一般財団法人 東洋運勢学会

今月の運勢

九星気学で見る、2018年9月の運勢です。

▼生年月日からあなたの本命星を割り出します。

一白水星  △ 変化運
今月は変化運。現状に不満で変化を求めて動きがちだが性急な変革は不可。目先のことに惑わされず、長い目で見た改革の必要性を考える好機ではあるので、何をどのように変えるべきかをしっかり検討しよう。今は現状を守りながら事態の変化を静観するのが賢明。
二黒土星  ○ 自重運
表面の好調に反して、内面には問題を抱えるとき。バランス感覚が崩れ、情緒不安定になりがちで、感情的になって判断ミスも多い。悪目立ちしないよう言動に注意し、勘に頼らず冷静な思考を心がけよう。金銭トラブルに注意し、書類、印章の取扱いは慎重に。
三碧木星  ● 停滞運
低調な運気で思うように力が発揮できず、何かとトラブルも起きやすいとき。今月はツキが無いと割り切って焦ったりイライラしないこと。無理をせず、現状を守って受身に徹し、必要なことを、出来る範囲で少しずつ進めるのが無難に過ごすコツ。健康管理をしっかりと。
四緑木星  ○復調運 運気は回復基調で徐々に上向き、見通しも明るくなってくるとき。やる気も出てくるが、新たなことを始めるにはパワー不足・準備不足で時期尚早。今は自分の責任範囲をしっかり守ろう。目標を絞り、計画を練り上げ、地道な努力で強固な土台を作って後の発展に備えよ。
五黄土星  ○ 上昇運
運気は強いが不安要因も多く油断できないとき。準備が調っている事は着手するタイミングだが、思わぬ落とし穴に足元をすくわれる危険性もあるので慎重に歩を進めることが大切。何ごとも決して見切り発車せず、綿密な計画を立てて行動することでマイナスを防げる。
六白金星  ◎ 発展運
運気は好調な発展運だがトラブル要素も抱えるので最後まで油断できない。従来の努力に周囲の助成を得て成果が期待できる。精力的な行動が好結果を生むが、欲張って手を広げすぎないこと。自説に拘りすぎず、程の良さを心がけ、余計なことに手を出さないこと。
七赤金星  ○ 盛運
運勢は強いが不安定。今月は外に向かう力はマイナスに、内に向けた力がプラスに作用する傾向なので、拡大発展を求めるより現状の充実に努めるほうが得策。来し方を振り返り、行く末を考えるべきとき。今後の方向性を踏まえて過不足の修正、改善を優先して行動しよう。
八白土星  ○ 好調運
運気旺盛で諸事好調。意欲的な行動姿勢がものごとがスム-ズに伸展させる。積極的な行動で周囲の期待に応えるのは良いが、やり過ぎると摩擦を生じる。万事に程々を心がけ、体力を過信して無理をしないこと。謙虚な姿勢で周囲や目上の支援を得れば好結果を得る。
九紫火星  兌アー2△ 注意運
運気は波乱含み。思わぬアクシデントの暗示もあり油断は禁物なとき。気持ちの弛み、見通しの甘さが判断ミスを招く。また、甘えと怠惰な姿勢が目立ち、周囲に頼ってばかりでは侮られる。舌禍に注意し他人に迷惑をかけぬよう熟慮の上での言動を心がければ無難となる。

出典:九星幸運暦