一般財団法人 東洋運勢学会

今月の運勢

九星気学で見る、2022年7月の運勢です。

▼生年月日からあなたの本命星を割り出します。

一白水星  ○ 好調運
本命星は離宮に廻り年盤の九紫と同会します。運気は好調。輝く太陽の気を受けて直感が冴えて判断力も増す。未解決事項に決着をつけるチャンス。また、日頃の努力の成果が認められ評価も高まる反面、ごまかしや過去の悪行も露見しやすい。良くも悪くも目立つので公正で謙虚な言動を心がけよ。
二黒土星  ● 低調運
本命星は坎宮に廻り年盤の一白と同会します。低調な運気でパワー不足、新たな発展は望めないとき。ものごとが思うように進まず万事に精彩がない。今月は充電期間と自覚して無理をせず、受身の姿勢で現状を維持することに専念せよ。休養をとり、健康と金銭の管理を徹底して鋭気を養うことに努めよ。
三碧木星  △ 漸進運
本命星は坤宮に廻り、年盤の歳破を帯同した二黒と同会します。運気は次第に上向くが、内部の問題がネックになって諸事順調を欠くとき。無理に進めば思わぬ抵抗にあって挫折の憂き目を見る。焦らず目標を定め、段取りを整え、周囲への根回しも忘れずに計画的に行動せよ。怠け心を退け、地道な努力で発展の土台を築け。
四緑木星  ◎ 上昇運
本命星は震宮に廻り年盤の三碧と同会します。上昇運に乗って活気もあり、諸事順調に進展するとき。しっかり準備してきたことなら着手しよう。ものごとは速いテンポで進み、新たな出会いにチャンスの芽が潜む。新分野への挑戦にも良いときだが計画性は不可欠。思いつきの愚行で好運を損ねぬよう注意。
五黄土星  ◎ 発展運
本命星は巽宮に廻り年盤の四緑と同会します。発展運の追い風を受け諸事スムーズに進展するとき。良い縁に恵まれ、良好な人間関係が有益な情報をもたらす。独身者の縁談も吉。何ごとも最後まで手を抜かずきちんと仕上げる姿勢が大切。バランス感覚を大切にして周囲と協調し強固な信頼関係を築け。
六白金星  △ 変動運
本命星は中宮に廻り年盤の五黄と同会します。吉凶が交錯し浮沈が激しく不安定な運気。手がけていることは一段落させ、これまでの経緯や実績を確認し、過不足の精算と修正を。強気な行動や拡大策は控え問題は放置せず速やかに対処すること。思わぬ墓穴を掘りやすいときなので言動に十分注意せよ。
七赤金星  △ 注意運
本命星は暗剣殺を帯同して乾宮に廻り年盤の六白と同会します。旺盛な運気が裏目に出がちなとき。自己過信から気負い過ぎる傾向で、やり過ぎや強気の態度で摩擦を生じると失敗する。特に目上との対立は避けたい。力まず肩の力を抜き、謙虚な姿勢と自然体で対応するよう心がけよ。無理は禁物。事故や怪我にも要注意。
八白土星  ○ 良好運
本命星は兌宮に廻り年盤の七赤と同会します。穏やかな安定した運気で諸事順調。多くを望まず、気持ちに余裕をもって行動すれば楽しいことも多いとき。人間関係が良好な時期だが緊張感を欠きがちなので舌禍に注意。親しさに甘えず、節度を守り言葉使いに注意。浪費しやすく金銭管理を厳格に。
九紫火星  △ 変化運
本命星は月破を帯同して艮宮に廻り年盤の八白と同会します。気持ちが不安定で迷いやすい今月は、現状に不満でもむやみに変革を求めて行動を起こすな。不安に駆られて無計画に動くと、現状までも悪化させる危険がある。満足出来なくても可能な限り変化の少ない生活で無難に過ごそう。

出典:九星幸運暦